1/2

まちのゲストハウス考 / 学芸出版

¥2,200 tax included

*Limit of 1 per order.

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

まちの風情を色濃く残す路地や縁側、近所のカフェや銭湯、居合わせた地元民と旅人の何気ない会話。宿には日夜人が集い、多世代交流の場や移住窓口としても機能し始めている。商店街の一角や山あいの村で丁寧に場をつくり続ける運営者たち9人の綴った日々に空き家活用や小さな経済圏・社会資本の創出拠点としての可能性を探る。

【編 者】
真野洋介(まの・ようすけ)
東京工業大学環境・社会理工学院建築学系准教授。
1971年生まれ、岡山県倉敷市出身。早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学院博士課程修了、博士(工学)。
東京理科大学助手等を経て現職。
共著書に『まちづくり市民事業』(学芸出版社)、『復興まちづくりの時代』(建築資料研究社)、
『まちづくり教書』(鹿島出版会)ほか。

片岡八重子(かたおか・やえこ)
株式会社ココロエ代表、一級建築士、宅地建物取引士、NPO法人尾道空き家再生プロジェクト理事。
1974年千葉県出身。1995年青山学院女子短期大学卒業、1995〜2000年スターツ株式会社(不動産建設業)勤務後、
2000年東京理科大学工学部2部建築学科に編入学し、大月研究室で住宅問題を研究。
岡村泰之建築設計事務所を経て、2008年独立。共著書に『地方で建築を仕事にする』(学芸出版社)ほか。

【著 者】
明石健治(あかし・けんじ)
岡山のゲストハウス&ラウンジ〈とりいくぐる〉オーナー。1986年生まれ

豊田雅子(とよた・まさこ)
広島・尾道のゲストハウス〈あなごのねどこ〉を運営するNPOの代表理事。1974年広島県尾道市に生まれ

飯室織絵(いいむろ・おりえ)
長野・善光寺門前のゲストハウス〈1166バックパッカーズ〉オーナー。1980年兵庫県出身。

加納亮介(かのう・りょうすけ)
富山のゲストハウス〈ほんまちの家〉管理人。1989年千葉県千葉市生まれ。

蛇谷りえ(じゃたに・りえ)
鳥取のゲストハウス〈たみ〉〈Y Pub&Hostel〉共同オーナー。1984年大阪府生まれ。

井筒もめ(いづつ・もめ)
岡山・西粟倉のゲストハウス〈あわくら温泉元湯〉女将。1984年神戸市生まれ。

森岡咲子(もりおか・さきこ)
福井ゲストハウス〈SAMMIE'S〉オーナー。1986年福井市生まれ。

武田昌大(たけだ・まさひろ)
秋田・香川のゲストハウス〈シェアビレッジ〉プロジェクト代表。1985年秋田県北秋田市生まれ。

田中惇敏(たなか・あつとし)
気仙沼ゲストハウス〈架け橋〉代表、熊本ボランティアハウス〈山麓園〉ブーストマネージャー。1993年福岡県北九州市生まれ。

西村祐子(にしむら・ゆうこ)
ゲストハウスプレス編集長。

単行本(ソフトカバー): 208ページ
出版社: 学芸出版社 (2017/3/17)
言語: 日本語
ISBN-10: 4761526408
ISBN-13: 978-4761526405
発売日: 2017/3/17

No international orders available.

Add to Like via app
  • Reviews

    (13)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥2,200 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品